症例紹介|根管治療で歯を抜かずに残しましょう

症例紹介

症例1

症例1
以前から左顎のあたりに疼痛があり、ほかの病院で抜歯を薦められたのですが、抜歯を断って当院にいらっしゃいました。
症例1
当院に来てからも依然痛みはありましたが、3ヶ月の根管治療をし無事終了しました。現在は快適に使っています。

症例2

症例2
顎の鈍痛に悩まされ、数ヶ所の病院で診察を受け、どこもX線を撮影しましたが、治癒されることがありませんでした。そこで当院にいらっしゃいました。
症例2
当院ではブリッジを外す治療を行い、根管治療を開始しました。2週間で無事終了しました。その後は全く痛みはありません。

症例3

症例3
この患者さんは、下顎の皮膚に出来た出来物が皮膚科に行っても治らないということで来院されました。
症例3
歯をよく検査してみたところ、下顎の歯の中で根が悪い歯があることが分かりましたので、根管治療をしたところ治癒しました。
症例3
これは歯神経が顎の骨沿いに表面まで伸びた状態で炎症を起こしていたのが原因です。
このように、歯の根が悪くなると、歯や歯茎以外の部分で症状が現れる場合もあります。

千葉県千葉市|診療予約|伊藤歯科医院
お電話の方はこちら TEL 043-277-1597

▲ページトップヘ